« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月29日 (土)

天気がよいので

今日は天気がよく、ゴールデンウィークもはじまり皆様がウサギのペッパーにお会いできる様にお店先のケージに登場しました。





普段は奥にあるウサギ小屋で悠々自適な生活を送っています。人間のお布団が敷ける以上の大きさです。

外につながっていて、土も掘れます。




子供の頃から何羽もウサギを飼いましたが、ウサギは以外に凶暴で触ると噛んでくる子や大食漢で肥満になってしまうとペットショップで説明をうけていました。

しかし子供ながらにもし自分がウサギならこんな狭いところに閉じ込められたらイライラするだろうなと思いました。


犬や猫は運動不足が問題行動や肥満につながり、その対処法も確立されています。
しかしウサギだからと言ってケージにいれっぱなしがよいとは思いませんでした。

かと言ってエキゾチックアニマルの違いはストレスに弱く無駄に触ってはいけないところです。
ウサギ専門の獣医さんに診て頂くと、病院につれてくるのもウサギにはストレスだから弱っているときはつれてこないでください。と指示されるぐらいです。

この問題行動の原因は別のところにあるのかなと思いました。

なら、小屋を工夫しよう!
と考え、広い小屋の中にケージをいれて運動できる場所と住みかにできる場所をつくりました。
ウサギ本来の性質を活かしたい。
それがケイドックのウサギ小屋です。

このウサギ小屋はDYIが得意な父の手作りです。

ウサギは犬より走るのが速いのは知っていますか?
山で野うさぎにあうと車で追いかけても逃げてしまいます。

そう考えると運動不足にはさせたくないですね。

ペッパーにはそんなこだわりがあるので入口先のケージに登場するのは天気と時間の制限があります。

お店にきて、たまたまお会いできたらラッキーと思ってください。

申し訳ありませんがご協力よろしくお願いします。





ペッパーのためにパイナップルを買ってきて、ドライパイナップルを作りました。
ウサギにパイナップルは毛玉防止に役立ちます。

牧草が必須な草食動物ですが、何より体が小さくて弱いから無添加なものを食べさせたく自家製にしました。

2017年4月28日 (金)

春の味覚

毎年恒例ですが、スタッフの自宅でできたタケノコをもってきてくれました。



袋一杯のタケノコ、有難いです。

お母様が湯がいてくれました。

スタッフみんなでわけましたが、残りは水に浸して料理します。

タケノコ御飯は王道ですが、色々作ろうと考え中です。




毎日あっという間に時間は流れ気がついたらもう春ですね。

明日からゴールデンウィークですが、皆さん楽しんでください。


2017年4月22日 (土)

最高のプレゼント

今日一生に一度食べれるか、食べれないかというほどの最高のプレゼントを頂きました。

ありがとうございます


動物用の生肉です。

お肉屋さんがペット用に脂が少ない部位を厳選してくれたそうです。



タンや内臓をアレンジしたものです



さっそくいただきます。



「こんな美味しい物は食べた事ないー」と目がキラキラしています。

そしてこの方たちも、、、





ぱくり!



なんですかー!
こんな味食べた事ありませんよーー



食べ終わってもお皿をなめる程の魅力でした。

その後も匂いが残っているのかキッチンのまわりをウロウロしていました。

犬は野生時代生肉が主食でした。
遠く離れた場所でも餌のありかがわかり生き延びてきましたが、確かにただよう匂いが全然違います。

動物たちにとって一生に一度食べれるか食べれないかの最高のプレゼントでした。

ありがとうございました😃

2017年4月21日 (金)

お引越し

奥のウサギ小屋に住んでいるペッパーですが、春を感じてもらおうと日中数時間だけお店の前の小屋にお引越ししようかと思います。






ウサギ小屋の扉を開けると外にとびだして走り回るのがすきです。
穴を掘ったり日向ぼっこをします。









お引越しスペースを快適な空間にする為に改良中です。



以前はここに皆さんの愛犬のお写真をはらせて頂き、画廊のスペースにしました。

現在どうしようか悩み中です。

ケージにキャスターがついているので、気候によって移動しようかと思います。

2017年4月19日 (水)

いじけ虫

ふとみるとこんなところに、、、


どうしたらこうなれるのかしら、と更によくみると

中はこうなってるのね。


私と少し離れた場所でもいじけ虫

しかし耳はしっかりとたてまわりの様子をチェックしています

2017年4月17日 (月)

縁からの展覧会の様子

先月プラザノースで開催された、縁からの展覧会の様子を投稿しております。

お越しいただけなかった方も是非ご覧ください。

詳しくはこちらから

今回のイベントもjcomの取材が入る予定でしたが、当日ロケ車の車両事故のため現場に到着することができませんでした。
jcomさんは以前から好意にして頂き、震災の写真展の時からきてくださいます。

楽しみにしていて下さった方々には申し訳ありませんでしたが、またの企画にお願いしますね。

私は動物の仕事の前にカメラマンや制作の仕事をしていました。
ですのでメディアを通して表現することが慣れております。
この業界も体力勝負で体育会系並みの厳しさがあります。
朝はやくから夜中まで機材を持って走り回り、体調を壊して辞める方々が続出します。
私は元スポーツ選手だったのでできたことです。

動物の仕事をしてからは疎遠になっていましたが、今になり持っている技術を動物で活かせたらと思っています。

皆様が楽しんでもらえる事をこれからも取り入れていきたいと思います。





2017年4月12日 (水)

新しい

なんちとルカが新しいベッドを買ってもらいました。

先月業者の展示会がありその時にスタッフが選び発注をかけたものが到着しました。




さっそく、、、



ベッドの隅に顎をのせるのが好きなのでラウンドの形が好きなのです


ルカは興味津々ですが、、




天気がよいのでベランダで寝た方がよい様です



今までのベッドの横においてもまだ寝ません。
少しずつ認識してくれるといいな😊

動物たちの寝顔が大好きで見てるだけで幸せな気持ちになります。




昨日は一日中雨でしたが今日は快晴です。
お洗濯日和であっという間にタオルが乾き嬉しいです。

ゴールデンウイークのご予約がはじまっております。
混雑いたしますので、お早めにご連絡をお願いいたします。

2017年4月 7日 (金)

イースター

温かくなり花粉が飛んでいますね。
私は花粉症はないのですが風邪をひいたので鼻水がとまりません。

スタッフもひいたので、2人で苦しそうに会話しています。


トリミング、ホテルご利用の際に差し上げるお写真の背景オブジェが変わりました、




イースターです。

卵が沢山😀😀

スタッフが探してきました。
段々レベルアップしてきている気がします。



こんなところにも、、、

来店された時に見てくださいね



変わった形で寝ていました。


2017年4月 6日 (木)

縁からの展覧会が終わりました

週末開催されたイベントが終わりました。

私は3日間、会場にたたせて頂きました。

総勢250名、寄付金は10752円になりました。
(協会から領収書が届き次第投稿いたします)
ご協力ありがとうございました。

6年前の震災から当店はイベントを行ってきました。

東日本大震災の写真展
井川俊彦先生の愛犬撮影会2回
K・DOG感謝祭
Best time on the ice

その集大成でした。

私がケイドックを立ち上げた理由は、ペットといる幸せな日々を感じられる場にしたかったからです。

私はもし愛犬なんちとルカがいなかったら出会えなかった縁があり、この店はなかったと思います。

愛犬を通したきっかけで、自分の元々持っていた技術で企画する縁を頂きました。

「楽しい」「幸せ」「美しい」は人の心を豊かにします。
そうゆう感情を発信できるコンセプトにしてきました。

展示された作品を見て、来場者の方々の表情が明るくなると嬉しくなりました。


震災コーナーだけは皆様涙ぐんでおりましたが、前に進む事を願い募金してくれた事に感動しました。
皆様が真剣に動物の命について考えてくださる姿、動物たちへの愛情は初心を忘れさせないでくれます。

不特定多数の方がいらっしゃる会場ならではの意見も頂け気づきが沢山あり勉強になりました。

イベント内容のご紹介は順に紹介させて頂きます。

とりいそぎご挨拶まで。

ありがとうございました。



« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ