« イベントの準備 | トップページ | LINEはじめました。 »

2017年3月 5日 (日)

涙焼け

多くのワンちゃんが悩みをもつ涙焼け。

原因は色々ありますが、その一つにタンパク質、脂質が多い食事をしている事です。

私の愛犬にはプレミアムフードの他、手作り食も取り入れています。

タンパク質、繊維質、炭水化物の割合が大事なのですが、昨年の野菜高騰の時期は肉の方が安く野菜を贅沢に使えませんでした。

すこしお肉の割合が高かったのかてきめんに涙焼けの症状がでてきました。


右眼が特に酷く、口のまわりも焼けてしまいました

これは何とか改善しないと!
と毎日アロマを使用し涙管のまわりをマッサージしながらこまめに涙をふいていました。

しかしもっといいアイディアを思いつきました。



野菜は煮て柔らかくしないと残していたのですが、生の野菜をすりおろしてみました。

生の野菜には体に重要な酵素が含まれています。
積極的に取り込むとよいのです。



そこに煮た肉と野菜、炭水化物をいれます。
うちの場合は半分ドライフードを混ぜます。





残さず食べました。



この方法を続けてはや5ヶ月。
気がついたら涙焼けがなくなっていました。

体質が変わるのには時間がかかりますが、効果がきちんとでてよかったです。

薬を使うと症状が劇的によく変わることがあるので、効果が目にみえて満足するのですが、気がついたらよくなっている、またその方法を辞めたら悪くなるという観点は気がつかない場合も多いです。

情報社会で色々な治療法が調べられますし、新商品、新薬は毎日の様にでます。

しかし一つのやり方の結果をみるには毎日続けて、長い目でみないとわからない事も多いです。

なんちは食べる事が大好きなので、食事で健康をコントロールしてあげたいです。

手作り食は医学的根拠が低い見方もありますが、新鮮かつ自分の手で作った安全な物を口にいれてあげたいので
これからも研究しつつ続けていこうと思っています。

当店にお泊まりの場合、ドライフードだけでは食べない子には手作りをしています。



« イベントの準備 | トップページ | LINEはじめました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413640/69816585

この記事へのトラックバック一覧です: 涙焼け:

« イベントの準備 | トップページ | LINEはじめました。 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ