« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

イベントの準備中

明日開催するイベントの準備中です

縁からの展覧会 〜写真・作品展示〜 愛犬を通して繋がった別ジャンルのアーティストたちの展覧会






黙々と作業をしています




ペット災害対策推進協会への募金箱と

ご来場いただいた方全員に「ペット動物のための防災手帳」をご用意しております。

みなさまぜひ足をお運びください





会場中にお店にいらした時にお渡ししたお写真を貼っております。
合計800枚です。
井川先生愛犬撮影会に参加されていない方もご自分の愛犬に出会えるかもしれません

是非お越しください

お待ちしております

2017年3月22日 (水)

募金箱

今回開催される展覧会(縁からの展覧会 〜写真・作品展示〜 愛犬を通して繋がった別ジャンルのアーティストたちの)にて募金箱を設置いたします。

この会場は6年前、東日本大震災の時にペットの現状を訴えたく写真展を開催しました。

また災害がきても、ペットと避難できる様に、
命をおとすことがない様に活動されている団体に寄付いたします。
詳しくはこちら
皆様是非足をお運びください

寄付先
一般財団法人 ペット災害対策推進協会
(旧 全国緊急災害時動物救済本部)
ホームページはこちら



2017年3月11日 (土)

縁からの展覧会 〜写真・作品展示〜 愛犬を通して繋がった別ジャンルのアーティストたちの展覧会

以前からお伝えしていた、3月31日、4月1日、2日に行われるイベントの概要を発表いたしました。

縁からの展覧会 〜写真・作品展示〜 愛犬を通して繋がった別ジャンルのアーティストたちの展覧会
開催時間 10:00 〜17:00
会場 プラザノース ギャラリー5と2
入場無料


概要はこちら

イベントは大きく3つです

●井川俊彦先生愛犬撮影会の写真展示
●アトリエ夢花の作品展示と1DAYレッスン(コサージュ作製)
●小さなアイスショーの写真、衣装展示とアイスショーの上映会

場所は北区役所2階プラザノースギャラリー5を予定しておりましたが展示物が多いために急遽ギャラリー2もかり1DAYレッスンとアイスショー上映会をこちらでやる事になりました。

一昨年からイベントを開催してきました。

井川俊彦先生は動物カメラマンで権威な方で、うちの様な小さな小さなペットショップで開催して頂けるのはなかなかないお話でした。

スタッフもはじめは緊張していましたが、私がカメラマンの仕事をしていたのもあり普段から一眼レフは使用していたのでプロフェッショナルな先生のアシスタントにつけた事は勉強になりました。

仕上がりの写真をみて、「こんな綺麗にとれるんだぁ」と愛犬だけではなく飼い主さんも美しいショットにも興奮しました。

アイスショーに関しては、私は出演もし企画と練習両方こなしました。

演じる立場ですと発信する役割がありますが、素人集団が9ヶ月間練習し皆様の前で演技をさせてもらい拍手を頂けた時、観客の皆様から頂ける力がとても大きい事を感じました。

皆様はフィギュアスケートとはテレビでみる物という感覚があると思います。
テレビで放映されるのは世界トップクラスの選手なので
超人の演技です。

しかし見ている側はそれが当たり前だと思っている方もいます。
私たちがやりたかった事は「上手な演技」を目指した訳ではありません。
去年までフィギュアスケートはテレビで見る物と思っていた人でも頑張って練習すれば出来るという事です。

埼玉アイスアリーナが建設されるまで私は自分がフィギュアスケートを滑れる事すら忘れていました。
靴は化石の様にボロボロでした。

しかしお客様がご協力して頂けたから、20年以上の時を超えて氷の上の世界を演出する事ができました。

アトリエ夢花は全てのイベントにおいて参加してくださいました。
ご自身が出来なかった技術も習得し、飽くなき努力をして完成させました。
他のスタッフからも信頼があつく責任を持って全ての仕事をこなしていました。

イベントとは各アーティストの融合で成り立ち、どのジャンルの方がいなくなっても成立しません。

しかしアーティストとは元々個性的ですので当然意見もぶつかり、揉め事やリタイアする人がでるものです。

今回のイベントでは皆がお互いを尊重しあい、意見を譲り合いながらも自分の任務は遂行できました。

無理矢理作り上げた作品ではなく、「好きだから」「楽しんで」できた事です。

今回はその全ての集大成になります。

プラザノースは隣がステラタウンです。
ショッピングやランチをしながら、行きつけのペットショップのイベントに遊びにきて素敵な週末を過ごしていただけたらと思います












2017年3月 7日 (火)

LINEはじめました。

お客様によりタイムリーなサービスをご提供できる様にするためにLINEをはじめました。

お得な割引クーポン、雨の日サービス、タイムセールなどなど、、、

登録するとお得な情報が配信されます。

ぜひご利用ください。

詳しくはこちら
K・DOG LINE登録

2017年3月 5日 (日)

涙焼け

多くのワンちゃんが悩みをもつ涙焼け。

原因は色々ありますが、その一つにタンパク質、脂質が多い食事をしている事です。

私の愛犬にはプレミアムフードの他、手作り食も取り入れています。

タンパク質、繊維質、炭水化物の割合が大事なのですが、昨年の野菜高騰の時期は肉の方が安く野菜を贅沢に使えませんでした。

すこしお肉の割合が高かったのかてきめんに涙焼けの症状がでてきました。


右眼が特に酷く、口のまわりも焼けてしまいました

これは何とか改善しないと!
と毎日アロマを使用し涙管のまわりをマッサージしながらこまめに涙をふいていました。

しかしもっといいアイディアを思いつきました。



野菜は煮て柔らかくしないと残していたのですが、生の野菜をすりおろしてみました。

生の野菜には体に重要な酵素が含まれています。
積極的に取り込むとよいのです。



そこに煮た肉と野菜、炭水化物をいれます。
うちの場合は半分ドライフードを混ぜます。





残さず食べました。



この方法を続けてはや5ヶ月。
気がついたら涙焼けがなくなっていました。

体質が変わるのには時間がかかりますが、効果がきちんとでてよかったです。

薬を使うと症状が劇的によく変わることがあるので、効果が目にみえて満足するのですが、気がついたらよくなっている、またその方法を辞めたら悪くなるという観点は気がつかない場合も多いです。

情報社会で色々な治療法が調べられますし、新商品、新薬は毎日の様にでます。

しかし一つのやり方の結果をみるには毎日続けて、長い目でみないとわからない事も多いです。

なんちは食べる事が大好きなので、食事で健康をコントロールしてあげたいです。

手作り食は医学的根拠が低い見方もありますが、新鮮かつ自分の手で作った安全な物を口にいれてあげたいので
これからも研究しつつ続けていこうと思っています。

当店にお泊まりの場合、ドライフードだけでは食べない子には手作りをしています。



« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ