« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

モコモコ

羊さんが登場しました!





プードルのチビちゃんです。

足をガジガジしてしまうので足先だけさっぱりしたいけれど体はモコモコがよいとリクエストにより羊さんカットに決定です!

いかがですか??



スタッフの愛犬、もなかちゃんもバレンタインの写真を撮りに遊びにきました!

親御さんの往復送迎つきで、何とも過保護な人生を送っております。



ルカちゃんが寝ぼけています。
目がキラキラして美人さんになっていました。

2月なのに暖かいですね。
少し春の匂いがしました。

2017年1月26日 (木)

実家に帰る

年が明けると確定申告のために経理をまとめる作業に入ります。

母は経理の経験もあるので実家でその作業をするのですがなんちとルカも一緒に里帰りします。

そして、、、
窓をながめるルカちゃん
いつも実家にいくとこの位置が好きです。




何処でも寝ています。

実家に帰ると父が散歩に連れて行ってくれるのでべったりくっついています。

2017年1月23日 (月)

バレンタインにむけて

1月もいよいよ終わろうとしています。
2月のイベントはバレンタインですね。

お渡しのお写真も、、、






はーとheart02heart02heart02heart02だらけです。

飾りはスタッフがシーズンにあわせて買ってきます。
まぎれてなんちとルカも撮影してもらうのでした。

何を着てもかわいいheart01
と写真をみているただの親バカになっています

2017年1月20日 (金)

便利な物

私たちの仕事は掃除ではじまり掃除で終わると言って良い程掃除に追われます。

特に当店は家中いたるところにわんちゃんが歩いており、なんちとルカもいます。

私はルンバを買いましたが、毛は隅にたまるのでスタッフおすすめダイソンのハンドの掃除機が大活躍しています。
ハンドタイプは「ながら掃除」ができるので、二階にいくついでに掃除と時間短縮にもなります。
もはやこの掃除機がなくては生きていけないぐらい便利です。

拭き掃除はかなり苦しめられ、雑巾かけからモップ、着ない洋服を切ってボロにするなどなどあらゆる方法を試しました。

ターゲットが毛ではないのならば拭き掃除も楽なのですが、雑巾に毛がつくので逆に雑巾を洗う手間がかかります。

使い捨ての方が清潔で効率が良いかとウェットテッシュを使ってみたり、、、

悪戦苦闘していたらスタッフが「リードクッキングペーパーは毛もよくとれます」と教えてくれました。

若いのにそんな事まで知っているなんて〜
と感心しながらリードを買ってきました。

わりと高いのでお店の売り場を掃除する様に使用していたのですが、今日なにげなく床を拭いてみました。

朝、同じ場所をウェットテッシュで拭いたはずなのに、

よく汚れがとれて一人でニヤニヤしてしまいました。

主婦の方からしたら今さら何を言っているんだ!と怒られてしまいそうです。

最近はお買い物はネットに頼っています。次の日には配達してくれ日用品も安いですし、うちは大家族なので買い出しに行くと後部座席一杯になります。
売り場で目的な物を探し、荷物を詰めてまた降ろすとなると思っているより時間がかかり、あっという間に時間がすぎてしまいます。

宅配は本当に楽だな、とついつい頼っています。

早速リードクッキングペーパーをクリックします



洗濯物を畳んでいても何故か正面にきます。
掃除をしていてもくっついてくるので、お手伝いより邪魔を得意としています



ねばってこっちを見ています。構ってくれるまで頑張るようです


ついでに激おちくんも購入

2017年1月17日 (火)

寒さ対策

毎日寒いですね。

各地は大雪で事故もおきている様です。

さいたまは青空ですが体の芯から凍えます。
普段は乾燥するので暖房の温度を調整していますがさすがにこの寒さですと高い温度設定で付けっ放しです。
動物たちも寒くない様にクッションを敷いて、暖房の部屋でヌクヌクしています。

体温が下がると免疫力も下がるといいますが、やはり寒いと体が思う様に動きません。末端部分を冷やさないように、、、


靴下の上にカイロ


その上に厚手の靴下とレッグウォーマー。

雪国に住む方は日常の事なので笑われてしまうかもしれません。

寒い地域に適した犬種は毛量が多く、体温が逃げない様に体を保護しています。
雪の中でも平気な顔で寝ていますので動物の適応能力はすごいですよね。

しかし私たちの地域で家庭犬で過ごしていると、寒いと震えたり、暖房の前を陣取って温まっていてすっかりとに人間にとけこんでいます。

例にもれずに我が愛犬は、、、


クッションを重ねておいたらちゃっかりそこに寝ていました。

そしてこの方は、、、

シベリアンハスキーの血が入っていたであろういでたちで寒いのが苦手です。





遺伝子を呼びさまそうと雪の上を歩かせた事がありましたが震えながら固まっていました。

なんてこった、、、





今日は寒いので、トリミングのお迎えを待っている間、ベッドの上にいました

2017年1月16日 (月)

ふりかえると

先日行なったアイスショーのメンバーの春に撮影された映像がたまたまあり見てみました。

「こんなに下手くそだったっけ?」と思うほど酷く、本番までに9ヶ月準備期間をもうけた事は良かったと思いました。

練習している本人は今日も明日も明後日も同じ事をしていますからいつ上手くなったかなどわかりません。

スケーターやバレリーナの人と話をしていても毎日毎日自分の姿を見ているから本当に下手で、スタイルも悪くて鏡を見るのが嫌になってくるといいます。

世界には上には上がいて、日本人が海外に行くとスタイル、顔立ちから全く違くて隣で踊ると涙がでてくる程惨めに感じるといいますし、調子がよくてその大会で優勝してもその次の日からは下の事が追いかけてきます。

自分に自信を持てる日などありません。

しかし数ヶ月単位でみると努力は形になるのだなと思いますし、逆に数ヶ月休んでしまうと動きの機敏さがなくなりますからすぐに劣化します。

今回一緒に練習したメンバーは見えないところで努力するタイプでしたので「この子はどれだけ自分の頭だけで考えて、自主練したのだろう」と想像すると涙がでました。

練習をはじめたばかりの頃はみんなでリンクを滑走する時に私が後ろから追いかけて体を押していたのに、最後の時期になると私が追いつかず一瞬目を離すともう姿がなくなっていました。

9ヶ月間で「進化」という形を遂げた事は良かったです。

仕事の考えはまた違います。
皆様にお金を頂いておりますから「失敗」は許されません。

趣味やスポーツは「チャレンジ精神」ですが「チャレンジ」とは失敗があり成長します。

しかし動物の命をお預かりして皆様にとってたった一つの命ですので「失敗」されるなど考えられないですよね。

その為に私たちの業務は「いかにとりこぼしがないか、安定したサービスを提供できるか」を意識しています。

来店して頂いた動物たちは全ての子をブログ、Facebook、ツイッターにて写真、動画を配信し、カルテを全てパソコンに入力し名前を打ち込めばすぐに立ち上がる様になっています。

私は電子カルテをみれば全ての情報がわかる様にしなさいと言っていたのですが、スタッフたちは別にLINEを組んで毎日あった事を更に申し送りしている様です。

お店が閉店してから、この事務作業だけで更に1時間以上かかりますし頭数が多い日はもっとかかります。

そのせいか過去の作業の記憶が頭の中に鮮明にある様で答えられるまでにかかる時間のスピードがいつも同じです。

人間ですので全ての情報を暗記するのは無理なので、その子の性格や特徴、症状、注意点と重要な部分は外さない様に記入します。

昔は私一人でやっていましたので全部私が暗記していましたが、スタッフ入社してからは自主的に動ける様に、カルテの内容を私から質問しスタッフはその質問にいつでも答えられる様に意識して話かけていました。


毎日毎日同じ作業の繰り返しですが、それが安定につながることはスポーツも仕事も同じだなと思います。




真夏の写真です。
プログラムを滑る時はハンドのスピーカーも持って演技者を追いかけて曲かけ練習するのですが、みんなの演技にスピードがでてきて滑っていても音が聞こえなくなってしまいました。(サブリンクには音響設備がないため)



急遽楽器屋にいきスピーカーを購入したのですが、フィギュアスケートは人口が少ないので店員さんもリンクの音量がわからずに実際に店内で何回も音をだしてチェックした記憶があります。
ヘロヘロになってスピーカーを担いで帰ってきました。

音響設備もないところからはじめようと思う若者のチャレンジ精神はすごいですよね。



ショーが終わったらサプライズでプレゼントしてくれました。
みんなで過ごした写真と私への感謝の言葉がびっしりつまっていました。

うちのスタッフやこの子たらを見ていると、自分が若い時にこんなにしっかりしていたかなぁ。と思う程関心する事が多々あります。


2017年1月12日 (木)

大掃除

大掃除といえば年末ですが、この業界のお仕事は年末がピークです。

どのお部屋もフル活動で大掃除どころではありません。

皆さんのお休みが終わったこの時期にいよいよ大掃除になります。

バケツを持って各部屋のエアコン掃除をしたら、埃だらけでした。
いらない歯ブラシで隅々まで掃除しました。

動物がいる部屋のエアコンは毛を吸い込むので排水ホースが詰まる場合があります。毛もしっかりととらないといけません。

フィルターも、、、



洗った後は外に干して完全に乾かします。
交代交代に洗って、干したら鯉のぼりみたいになってしまいました。

大変ですがやはり掃除して綺麗になると気持ちいいですね。




昨年末から密かにブームになっているのが缶ジュースです。
今までは私がペットボトルを買ってきていたのですがいつも同じ味で飽きたみたいです。

リアルゴールドやオロナミンCなどエナジードリンクがかなりの人気でこんなに好きならばもう少しはやく買ってくれば良かったなと思いました。

2017年1月11日 (水)

スタートです

本日から通常営業となります。

大変長らくお休みを頂きありがとうございました。

当店は中古のボロ屋を父と友人がリフォームした一つの家です。
大通りに面している訳でもない、
目の前に駐車場がある訳でもない
駅から近い訳でもない
大きな店舗が近くにある訳でもない
立地的に人が集まる場所ではありません。

この物件を探してきたのは父ですが、私が日進にいた時「そろそろ移転しないと場所がない」とつぶやいたらすぐに車で出て行きその日のうちにこの家を探してきて、1週間もしないで契約してきました。
今のお店の入口は塀で塞がれて、まだ以前のご家族が住んでいました。

目の前が公園だからこの塀をぶっ壊そう!
動物にとって一番いい場所になるからここがいい。

と、ただの住宅街の一軒家に向かって思いつきの様に言っている父が不思議でした。

月日は流れ、何もなかった住宅街の道路に毎日動物が乗った車が停止する様になりました。

リビングは一般家庭のキッチンなのでそこで毎日御飯を作り食卓を囲みスタッフと食べて、動物たちにも毎日鍋一杯の御飯を作ります。

ペットは家族の一員です。
お預かりしていても、なるべく家にいる同じ環境を作ってあげたいと思いこのお家の中で頭を捻らせています。

なかなか理想通りにならない事も多いのですが、与えられた毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

本年度もよろしくお願いいたします。





お正月はみなさまの幸せをお祈りしておきました



毎年スタッフにあげているお年玉です。
年始に出勤すると朝おいてあります。
→はやくもっていかないと私が使っちゃうよ!というと怒ります!!

2017年1月 7日 (土)

クラシック

仕事はじめになりました。

お正月はいかが過ごされましたか?

お正月イベントの一つに「クラシック音楽を聞く」があるかと思います。

年末だと第九、新年はニューイヤーコンサートがありテレビでも中継されます。

元日のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ニューイヤーコンサートが有名で今年は最年少35歳で選ばれたグスターボ・ドゥダメルが指揮でしたね。
定番の曲でも指揮者が変わると別の曲の様に聞こえますが、情熱的で音に深みがひきこまれました。
コンサートの中にバレエがとりこまれ今年は別録りではなく、観客席の通路で踊っていました。
このコンサートは2時間半もあり世界の90ヵ国以上で放映されたそうです。
→こちら

昨年の年末は歴史的天才バレリーナ、シルヴィ・ギエムの引退公演を大晦日に行い、代表作ボレロでした。
世界中のスターだったギエムの最後の舞台を日本で放送するなんてとんでもなく凄い事だとテレビにかじりついて見ていました。
→こちら

年末年始しか見られない素晴らしい作品が放送されました。

興味がない方は学校の音楽の授業で聞いた記憶ぐらいしかないかもしれませんが、クラシック音楽は副交感神経を優位にしますので様々な癒し、治療効果がありお店や病院、ホテルで取り入れられています。

適所では意図的にクラシック音楽を使用しますので、皆様題名は知らなくても耳に残っている音楽は多いはずです。


更に動物の精神を落ち着かせる効果もあります。

動物は言葉の意味は理解できなく、音のトーンや種類で判断します。
感覚に重きを置いて生きていますのでクラシック音楽に効果があるのもうなずけます。

退屈で眠くなる。
とよく耳にしますが、脳が興奮していたら目が冴えてしまいますのでそれも効果のうちですね。

この時期は普段よりクラシック音楽の情報が多く出回っていますから触れてみて、動物たちと一緒に聴いてみてください。

日本で演奏される曲目は聞き慣れたものが多いです。
古典がとっつきにくいならばディズニークラシックやミュージカル音楽もおすすめです。

ディズニークラシック
スターウォーズ
オペラ座の怪人
レ・ミゼラブル
トゥーランドット



2匹で布団を押しあって寝ていました。



2017年1月 3日 (火)

新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もケイドッグをよろしくお願いします。

年末年始のホテルを御利用してくださる方々が多く、スタッフは元日以外全日出勤しております。

私たちの仕事は命をお預かりする仕事なので長期の休みがとれません。
スタッフ全員、ペットを飼っていますので動物たちを優先で考えて生活しています。

海外旅行に行った事もないスタッフもいますし、入社してから長期の旅行にも行っていません。

勤務中は化粧もしませんので化粧品を買っても何年も放置され全然なくならないそうです。

いつも同じ作業着を着てヨレヨレで穴があきそうです。


お昼御飯を食べたら、休憩しないですぐトリミングに戻ります。

クリスマスもお正月も街は賑わっていますが、駅から直行でお店にきて、疲れはてて帰宅したらすぐに寝てしまいます。

スタッフ2名は通勤時間が1時間半以上かかります。
しかしお店の開店1時間以上前にきて自ら雑務をしています。


スタッフとはじめて出会ったのは彼女たちがまだ学生で実習生でした。目を輝かせて動物たちを見ていました。

震災で沢山の動物たちの命が奪われた時に泣いていました。

お世話させて頂いた動物たちが亡くなると涙を流します。

自分たちが失敗しお客様や動物たちに迷惑をかけると涙を流します。


早いもので当店は移転して6年、現在のスタッフも6年目になりました。

しかしはじめて出会った時の目と変わっていません。

当店の業務内容もオープン当時から大きな変化はありません。

本年も毎日を変わらず、初心を忘れず過ごしていこうと思っております。

どうぞよろしくお願いします。





スタッフの愛犬、りんちゃんとりゅうちゃんです。
年末トリミング業務が終わりやっと自分の愛犬を洗う順番がきました。(2人とも出勤日ではない日にこのためにわざわざきていました)

スタッフは家族がいますので、普段自分たちが忙しくても家族が面倒をみてくれます。
とても可愛がられて動物たちは幸せだと思うのですが、スタッフは動物が好きでこの仕事を選んだのに、自分のペットに時間をかけられないのがこの業界の切ないところなのです

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ