« ご予約について | トップページ | クリスマスですが »

2016年12月19日 (月)

アイスショーの映像 ダイジェスト版


先月行われた「私たちの小さなアイスショーへようこそ」のビデオ撮影された物がyoutubeに公開されました。良かったのぞいてください
私たちの小さなアイスショーへようこそ、ダイジェスト版。演技はこちら

当たり前ですが、当店のスタッフたちは一切関与しておりません。
スタッフ全員が一丸となってお店の業務を遂行していますので私は別の企画までできます。


このショーに当店のお客様がご協力して頂き、愛犬を連れてこられるイメージしかないので、出来上がった映像を見てスタッフは新鮮な様でした。

はじめて映像をみてどう感じたのでしょうか?

今回はアマチュアの集まりでしたので、技術的には素人レベルです。

しかし9ヶ月間練習してきました。
寒い冬から春になり、真夏になり秋になりその中で何百回と同じ事を繰り返しました。

本番とは一瞬なのですが、緊張していますのでだいたい実力の6割から8割しかだせません。

更に大人から始めた人は試合慣れしていません。かなり緊張していました。


改めて映像を見ると、思い出すのは本番のひと時より、汗水流した9ヶ月間の練習の光景でした。

「こんな弱小メンバーでどうやって作ろう、、、」
と全くゼロのところからみんなで頭を抱えながらはじまりました。
音楽を選び、編集し、振付を考え、練習場所を確保し、
バレエレッスンとダンスレッスン。
衣装を選び時に陸上トレーニングもしました。

やる事がありすぎてメンバーが集まった時は話をする時間もないので事前に連絡をとり段取りを決めました。

メンバーがお互いの演技を見て涙を流していたのは、多忙な生活の中やりきった充実感からでしょうか。

大切なのは、本番までの練習の積み重ねと努力だと改めて思いました。
その時間がなければアマチュアの演技に涙は絶対に出ないでしょう。

前回、今回と多くの方に聞かれた事は「これいくらお金かかったの?莫大な金額がかかってるんでしょ?」という質問でした。

今回の費用はメンバー全員で割り勘でした。

リンクで一般営業で練習する時は入場料だけです。
貸切は人数で割り勘です。

インストラクターについてはメンバーでついている先生が違いますからやり方はおのおのです。
つきっきりで習いたい方はお金がかかりますが、ポイントだけ習う方法もあります。リンクではスケート教室もあるので自分で選べます。

バレエや振付の練習はさいたま市のコミュニティーセンターを借りました。
それでも場所がない時は駐車場や広場でやった事もあります。

食事も節約しお弁当を私が作り持っていき、移動も相乗りし割り勘。

振付の先生も良心的でみんなで頭割りできる金額にしてくださり一回数千円。
衣装さんは毎回なのですが、材料費のみ。
カメラマンさんもあり得ないぐらいの破格でした。
前回、今回とメイクさんは無償でご協力下さいました。

当日の会場設定は出演者のご家族、お友達、リンクの友達がボランティアで動いてくださりました。

皆さんが普段の生活の中で外食や飲み会、洋服を買うなどの娯楽の費用をスケートに当てればできる金額です。

練習するのは自分の体が一番大切です。
自分たちの生活のレベルでも踊れる道をみんなで模索しました。

この様にして本番をむかえられたのは私たちはスケートが好きなんだと思います。

生きていくにおいて日常生活が辛くない人はいません。それでもやらなくてはいけないし、一度逃げたら取り返しはつかない事の方が多いです。

自分たちで決めた事をやりきった経験は、日常生活においても頑張る自信につながると思います。

そして演技をみて拍手して下さった方々がいらっしゃるからできた事です。
ありがとうございました。

« ご予約について | トップページ | クリスマスですが »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413640/68902935

この記事へのトラックバック一覧です: アイスショーの映像 ダイジェスト版:

« ご予約について | トップページ | クリスマスですが »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ