« 蘇る | トップページ | 走る »

2016年11月11日 (金)

蘇る その2

今日は天気が悪くお店がすいておりました。

時間に余裕がありましたので、白いペンキ塗りをしました。



掃除の水やらシャンプーの水しぶきで錆びついたトリミングテーブル
もう死滅状態です。
元の色すらわかりません。

先日ヤスリがけだけはしていたので今日はペンキから、、、

すいすい〜



半分終わりました。
4台目なので手際がよくなってきました



トリミングが終わったスタッフが参戦。
選手交代です。



楽しくなってきたらしく集中しはじめました。
しかも私より速い!!
さすが若者です!
新しい事をやるにも覚えが速いです。

話しかけても空返事しかしなくなり、私は退散。
昼ご飯を作りにキッチンへ



御飯が出来た頃には完成していました。

しかし乾いてきたらヤスリがけで落ちきれなかった錆びが浮いてみえます。
もう一度上から塗らないと、、、

ヤスリがけの大事さを痛感しました。
ペンキを選ぶ時に「サビの上からそのまま塗れます」と説明された商品もありこれは便利だと思わず手をだしてしまいそうになりましたが、ネットでよく調べるとヤスリで錆びを落として下さいと解説しています。

確かにヤスリがけで仕上がりの完成度が違います。
何でも手をかけ、時間をかけて作った物は違うのですね。

今日のまかないはロコモコです。
御飯の上にハンバーグと野菜、目玉焼きにチーズをのせて食べます。
ロコモコといえばハワイの食べ物です。

私はアメリカ領地の食べ物はあまり好きではありません。
作り方に繊細さがないので、ボリュームだけあり味つけが偏って感じます。

国民的に体が大きいので料理も大胆なのかなと考えていました。

しかし、バナナを皮ごと焼くという発想は日本には浸透されてなく、これは面白いと思いトースターで焼きロコモコに添えました。

ハンバーグのしょっぱい味に甘さが加わり斬新な味になりました。

一つ一つを細かく味つけするのではなく、食材と食材をあわせて味つけする発想はアメリカならではですよね。

食後は焼きまんじゅう。

私が焼きまんじゅうが好きなのですが、実はスタッフ全員焼きまんじゅうが好きな事が判明し争奪戦になりました。

群馬に行った時に買っていたのですが、イオンに売っていました。



がーん。
しかもお土産物より安かったです。

焼きまんじゅうばかり焼いているので、美味しい焼き加減がわかる様になってきました。

ふんわり感を残す焼き加減が美味しい様です

« 蘇る | トップページ | 走る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413640/68387134

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇る その2:

« 蘇る | トップページ | 走る »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ