« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

顎のせ

先日展示会があり、スタッフが行ってきました。

商品の仕入れのついでに
なんちとルカのベッドを買ってきてもらいました。

宅急便の方が届けてくれて大喜び!




新しい物はまずなんちが座ります



顎をのせるのが好きなので脇に高さがあるタイプにしました。
さっそく顎のせです




なんちが飽きた頃にルカが、、、



こちらも顎のせ!




気がつくととられていました。

「私もここがいい」と目で訴えるなんち。
マイペースなルカでした

2015年3月27日 (金)

先取り

世間は春の準備ですが、

ガメラのお家だけ先取りです。



な~んと「夏」



やはり亀には「夏」のイメージが

似合うかなと思いシーグラスに

琉球ガラスです。



イメージにあわせて

シーグラスを取り分けているだけで

自分もガメラと一緒に浜辺を歩いている気分になりました。



しかし

ガメラはロシアリクガメなので

陸の上に生息し

海ガメではありません。



ガメラは嬉しくないでしょうが、、、、





2015年3月24日 (火)

100万回生きたねこ

動物を題材にした物語は沢山ありますが、やはり動物好きの人は
感動物には弱いと思います。

この「100万回生きたねこ」のお話は有名です。

子供の頃、叔母がプレゼントしてくれて「とても大事な事なので一生もっていなさい」と言われました。
子供の頃は意味がわからなかったのですが、
今になってわかる事も多く、絵本でも
大人でも楽しめる物は多いです。

あれから30年以上たちますが
この物語はまだ語り継がれていますね。

まだ読んだ事のない方はこちら
100万回生きたねこ










2015年3月21日 (土)

作りました

暖かくなり本格的にガメラが冬眠からさめました。

レタスも食べてくれます。

ガメラが好きな土の場所と
日向ぼっこできる場所の棲み分けが
できる小屋をスタッフが作りました。
土がついていたので、洗ってくれました。
皆さんにもいよいよお披露目です。





メダカファミリーの産卵も始まります。
小さな、小さな命ですが新しい生命の誕生にいつも感動します。




これから楽しみが増えますね。
ご来店の際はガメラとメダカファミリーのお家を覗いていって下さい

2015年3月17日 (火)

花に囲まれて

4月11日、12日に開催される
写真撮影会&オープンガーデンに
使用するお花を只今実家の庭で育てています。


(気がつきいたら花だらけになってました。
プランターを買ってきて搬送しやすい様に植え替えたそうです)


このお花は私の母が世話をしています。
母は花好きなので
子供の頃から家の中も庭も花だらけでした。
花畑の中に家がある感じだったので
よく道ゆく人が写真を撮っていました。

暇さえあれば
母は花いじり
父は水まき
私は動物のお世話と料理
そんな役割分担でした。

うちの父もお客様の間では有名なのですが、ウサギ小屋、画廊、家の内装を趣味で作っていてよく大工道具を持ってウロウロしています。
先日は下水の詰まりまで治していましたし、なんちとルカの散歩も
私がノロノロしていると先に3人で行ってしまうので、なんちもルカも「ヒィーヒィー」喜んでついていきます。

今回も父がお花を置く台を作ります。


(レンタルで高圧洗浄機を借りてきたそうです。何をしているのかと思ったら下水掃除だそうです)

最後のアレンジはプロのアーチスト「夢花」さんが担当しますので
皆様のお目にはいるのはアレンジ仕上がり後のお披露目です。
ここからが本番です!
プロの手が加わる事により芸術作品に生まれ変わります。

こんな感じで庭は共同作業です!
楽しみにしていて下さい。

撮影会に参加されない方でも
オープンガーデンのご観覧は無料です。物販もございますから是非遊びにきて下さいね。

2015年3月14日 (土)

リーフレットのご案内

トリミング業務がない時に
スタッフ達でリーフレットを作成しています。


動物達の性格
飼い主様のご興味がある事
一頭、一頭違います。

店頭で色々なお話をさせて頂きますが、飼い主様のお迎えで喜んでいる愛犬とお荷物を持ち

騒がしい店頭での会話は、私達がお話したつもりでも飼い主様は半分ぐらいしか理解されてないと思います。


自分の身におきかえて考えて
騒がしい場所で始めて聞く説明は
最後振り返っても印象的な事しか
頭になかったりします。


結局家でネットで調べて
「こうゆう事言っていたんだな」と
理解する事はありませんか?


当店もスタッフが増え、お客様に
伝える事を統一してご安心頂く様に
工夫をしていますが、完璧は難しいと思う今日この頃です。

私達が伝えたい事の
基本的な事の一部をリーフレットで
お渡しし、お家に帰って読んで
「なるほど」と理解を深めてくれたら幸いと思い作成しています。

現在ご用意してあるのが

⚫︎ 当店で扱っているドッグフードの説明
⚫︎安全なフードについて
⚫︎手作り食レシピ
⚫︎しつけ〜問題行動の対処法です。
⚫︎使用しているシャンプー、リンスのご案内


ご興味ある方はスタッフにお申し付け下さい


またこの「店長日記」は読まれていてお分かりかと思いますが、

看板犬の紹介、日常の些細な事など
読んでいて「面白い」「くだらない」「なるほどー」など真面目な話からおふざけも入れて、エンターテイメント性??を出して書いています。


ケイドッグ本来の役割である
「動物の知識」「お店からのインフォメーション」は「K DOG ブログ」に更新しています。

こちらはお店の業務と並行し
スタッフみんなで書いています。

ご興味がある用途にあった方を
お読み頂くと幸いです。




2015年3月12日 (木)

4年

昨日は震災後4年目になりました。

この時期になると報道の特集も多くなりまだまだ復興に時間はかかる事を伝えてくれます。

被災地の動物達の問題もまだまだ解決されていません。

被災された方々のお一人お一人の心はどの様な気持ちなのか想像すると
現在当店で直接的に何かをしているわけでもないので発言が出来る立場ではありません。

震災の時はさいたまでも地面が揺れ、物が壊れました。
電気は止まり、報道に釘付けになりました。
「この現実をきちんと見ないと」と思いましたし、保護活動にも足を運びましたが、街が壊れ、命が奪われ、飼い主さんと離された動物達の現実の姿はやはり心の悲しみとして残ります。


当時精神科医の方が「被災地の動画をむやみに見ないで下さい」と警告していました。ネット上に報道規制がかかっていないリアルな動画があげられていました。

のちに心の痛みが後遺症となる事を懸念していたそうです。

今は自分の手の届く範囲で自分に出来る事しか出来ませんが、1日1日を大事にして生きていこうと思います。

悲しい事、辛い事があっても
「笑顔で楽しく!」という心持ちで過ごしていれば嫌な事より良い事を思う気持ちになるのかなと思います。










2015年3月 8日 (日)

帰ってきました

春の兆しになり嬉しい事が起きました。

冬眠中のロシアリクガメ「ガメラ」が目覚めました。

まだ寒い日と温かい日があるので土の中にもぐり体温を調整している
様で気候にあわせて掘る深さが違います。

ちょっと土がつき保護色ですが、
ひょっこりと甲羅を出しています。

早速横にレタスを置いてみましたが
まだ食べません。

もう少し温かくなったら食欲も出る事でしょう。
ガメラの大好物のレタスを買ってあげようと思います。

去年は入口のテラスを改造して小屋にしていましたが、ガメラは土の上が好きなのでテラスを切断しましたのでここに住処を作ってあげようと思います。


春になると、動物は冬眠から覚め、
繁殖期になり、植物は芽吹き花が咲きます。

楽しみが増える時期でウキウキします



2015年3月 1日 (日)

衣替え

少しづつ温かくなってきています。
花粉が飛びだしている様です。
目に見えない敵は厄介ですね。
花粉症に負けないで頑張ってください。

気候にあわせ、時間がある時に画廊を衣替えしています。

春らしいイメージにしていきたいです。

画廊に飾らせて頂いている
「山中翔之郎さん」の絵画
「ふわふわ風にのって」を展示しました。
昨年購入し私のベッドの上に飾ってあったのですが、春らしいタンポポを追いかけるブタの愛らしい表情がとっても癒されます。

優しい表情に作者のお人柄が現れています。





また私の大好きなアライグマのオブジェを頂きまして展示しました。

アライグマもミニブタも昔飼っていたので、思い出深くとても嬉しいです。
アライグマのオブジェはあまり見かけないので貴重です。
ありがとうございます。



ご来店の際は画廊を覗いて行ってください。



カレンダーも愛くるしい姿に癒されますね。

お土産に頂きました。
ありがとうございます。


« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ