« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

あくびちゃん

なんちのあだなは沢山あるのですが、

その一つに「あくびちゃん」があります。

最近私ははまっていて

「あくびちゃん」を連発しています。



何故なら

なんちはシベリアンハスキーらしい

血統だったので

「遠吠え」をします。



子犬の頃は救急車が通ると

「うぉ~ん」となきだしましたし、

私が一緒に参戦すると、

助長してやっていました


なんちの仔犬時代。




今は構って欲しいと

フォ~ン」といいます。



その行動があくびをしている

みたいなので、「あくびちゃん」と

呼んでいます。



少し反応する様になってきたので

自分の事だと分かってきたのでしょう。






おまけですが、

ハスキーの遠吠えは歌を歌っているみたいで楽しいですね。

you tubeで探して見るのが

密かな楽しみです。
ハスキーの遠吠え



ルカのあだなも色々ありますが

次回ご紹介します。



(こんな親バカ話、誰も聞きたくないかもしれませんが、、、)

2014年6月27日 (金)

バーベキュー

一昨日の朝、体が固いうちに足を振り上げていたら腰が痛くなってしまいました。

もう歳なんだなと痛感し、
重い物を持つと痛いから
食材の買い出しをスタッフと一緒に
行ってもらいました。

いつもなら自分の好みで買ってしまうのですが、スタッフがフランクフルトに心を奪われてしまい
急遽お昼がバーベキューになってしまいました。

昼間から部屋に煙がモクモク



焼きそばも登場





これはいい事が起きそうだと
なんちとルカもソワソワしていました



今日お客様から頂いたとれたてのジャガイモも焼きました。
上にチーズをのせてアレンジしたり楽しんで
とても美味しかったです。
ありがとうございました。

いつものお昼より沢山食べてしまいました。

午後は洋服が焼肉くさかったかな?
皆様ごめんなさい

2014年6月26日 (木)

肩こり

私も「ストレートネック」なので
肩こり持ちです。

疲れがたまると肩こりがおきて
気分もどんよりします。

お風呂に入ってよくマッサージして
とにかく寝るとよくなりますが
皆さんはどの様に解消していますか?

オススメがあったら教えて下さい。

それで気になるのは
「犬に肩こりはあるか?」です。
実際犬と話をした事はありませんし
肩こりのボディランゲージの研究もされていないので
構造上、肩こりになるという結論なのでしょう。

そこで気になり調べてみました。

犬の肩こりはどうして起きるのか
見上げる動作が多い鎖骨がないためストレス生活習慣病犬は四足歩行で飼い主さんより下にいることがほとんどです。

そのため「見上げる」ということを多く行いますので、
首や肩がこりやすくなります。

犬の体の構造上鎖骨がなく、胴体と前足は筋肉で繋がっています。
そのため、肩周辺の筋肉が硬くなりやすく肩こりの原因になると言われます。

その他には生活習慣やストレスでも肩こりが起きると言われます。
まるで、人間と同じですね(笑

首や肩をマッサージしてあげよう!
肩こりの人がしてもらうと気持ちいいのがマッサージ。
と、いうことは犬も同じです。

つぼなどを刺激するのも効果的ですが
最も簡単なマッサージは
耳の後ろあたりから首、肩、腕あたりまでを
ぐるぐる円を描くように手で力を入れ過ぎず撫でてあげること。

との事です。

今日から「肩こってますか?」と
言ってマッサージしてみてあげて下さい
「肩こってますか?」と言っただけでよってくる様になったら
気持ちよかったという事なので
愛犬は肩こりに悩まされていたと
いう事になります。



2014年6月24日 (火)

サマーキャンプ

新聞を読んでいたらこんな記事がありました。
サマーキャンプで「命」の大切さを学べる企画です。
子供の頃の柔軟なうちに体験した事は人格形成に大きく影響します。
動物愛護も学べる企画なので是非全国各地で
開催される様になるといいなと思います

被災地や紛争地での人道支援や犬・猫殺処分ゼロに向けた動物保護活動に取り組む特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、7月30日(水)~8月1日(金)、本部があります広島県神石高原町のキャンプ場「仙養ヶ原ふれあいの里」で、サマーキャンプを開催します。テーマは「いのちを学ぶ3日間」。難民の生活や捨てられた犬の世話、有機野菜の収穫を体験し、人・動物・植物の命の大切さを自分の体で通して学び、生きる力を身につけることを目指します。対象は小学3年生~中学2年生、定員は先着30名、費用は2泊3日15000円。主なプログラムは以下の通りです。1日目
午前:福山駅から仙養ヶ原ふれあいの里に移動、開村式、オリエンテーション
午後:大事に育てられた有機野菜を収穫しよう!
地元の農業の達人に話を聞こう!
難民キャンプ仕様のテント設営しよう!
夕食は収穫した野菜や肉をBBQで味わおう!
夜:星空の下で天体観測やゲームをしよう!2日目
午前:自然の中で木のスプーンを作ろう!(夜ご飯は作ったスプーンで食べます)
昼:長い竹を使ってそうめん流しをしよう!
午後:保護犬のお世話(シャンプーや散歩)
災害救助犬ハルクと触れ合おう!デモンストレーションでは犬に見つけてもらう体験も!
犬や猫の殺処分について学ぼう。
夜:難民食を作って食べてみよう。
キャンプファイヤーの火を囲みながらPWJのスタッフにが国際協力の話を聞こう。3日目
午前:身近にあるものでパンを焼いてみよう!
昼:パンを味わう、テント撤収、閉村式この夏、標高700㍍の神石高原町の自然の中で、わくわくと学びが詰まった3日間を!
小中学生のみなさん、ご参加をお待ちしております!<いのちを学ぶ3日間 サマーキャンプ2014>
日時:7月30日(水)~8月1日(金) 2泊3日、JR福山駅集合解散
場所:仙養ヶ原ふれあいの里(広島県神石郡神石高原町上豊松72-8)
対象:小学3年生~中学2年生
定員:先着30人(最少催行人数5人)
参加費:2泊3日28000円→ 15000円 (宿泊、食事、保険、往復バス費用含む)※兄弟割引あり
申込み〆切:6月30日→ 7月15日(火)
申込み方法:以下の項目をメール(gracestone2013@gmail.com)またはFAX(☎0847-82-2949)で送信してください。 ①名前(ふりがな)②保護者名(ふりがな)③性別④学年、年齢⑤住所⑥電話番号⑦メールアドレス⑧(子どもから)やってみたいこと、(保護者から)伝えておきたいこと問い合わせ先:ピースウィンズ・ジャパン ☎0847-89-0885 (担当:大成)
主催:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン、株式会社グレイスストーン
後援:神石高原町、協力:株式会社神石高原ティアガルテン、田辺ファーム
 












2014年6月22日 (日)

寄り添う

私達の仕事はお店以外でも色々あります。
掃除、洗濯、在庫確認やカルテ整理、ホームページの更新とサンプル補充、
皆さんにお配りする資料も勉強して作っています。

私はこのブログの担当と
スタッフのご飯作りがあります。

お店の中はいつもセカセカしています。

そんな時なんちは隙あらば誰かに構ってもらおうと
必死です。

例えば









こんな感じです。

気がつくと寄り添っています。





お花にも寄り添っています

2014年6月21日 (土)

ワールドカップ

ワールドカップ
只今ワールドカップで世界中
大騒ぎですね。


寝不足の方も多いのでは?

うちのスタッフも
サッカーファンがいて
興奮しています。

私はサッカーは詳しくないので
色々聞いてみると
私がフィギュアスケートの
オリンピックを楽しみにする心理と
同じと言われました。
確かに世界中の方が一つの物を応援する一体感はワクワクしますね。

サッカーは
学校の授業や部活でも取り入れられるスポーツなので
体験し楽しさを知っている方の
人口が多いですから
見ているだけでご自分がプレーしている気持ちになるのではないでしょうか?


国を代表するプレッシャーは
凄い物だと思いますが
その重圧に耐え練習に打ち込む
トップアスリート、それをサポートする方は相当な精神力が必要だと感じます。

アスリートは産まれもった体質と才能が必要でその時点で選ばれし人ですが、毎日の血のにじむ様な努力なしでは維持はできません。

まさにワールドカップの為には人生を捧げてきたのでしょう。


サポーターは
観戦するにもルールがあり
着ている服の色もチームで統一するし、
負け試合だと
サポーターが怒って選手のバスを
囲んでしまうんだよとスタッフに聞いてびっくりしました。

みんなの想いを胸に
試合に挑む選手達の姿は
やっぱりカッコいいですね。

残りあと1試合ですが、日本中で応援しましょう!
がんばれ日本!!!

2014年6月20日 (金)

犬図鑑

犬図鑑を見ていると、
世界には沢山の種類がいるものだと楽しいです。

学生の頃
全部覚えさせられて
テストに出た記憶があります。

犬種と原産国を書かなくてはいけなく、間際らしい物があり混乱しました。

ひっかけ問題にまんまと
ハマるタイプでした。

例えば
同犬種で大きさ「小、中、大」の流れで覚えていくと

プードルだと
「トイプードル、ミニチュアプードル、スタンダードプードル」なのに
シュナウザーだと
「ミニチュアシュナウザー、スタンダードシュナウザー、ジャイアントシュナウザー」になります。

「犬種、原産国」の流れだと
「アメリカンコッカースパニエル、アメリカ」
「イングリッシュコッカースパニエル、イギリス」と
頭の名前がそのまま原産国になるかと
思い覚えていくと
「オーストラリアシェパード、アメリカ」とうっかりオーストラリアなのかと思いきやアメリカで流れを乱す物がいます。

もっとも私を苦しめたのが
「プーリー」と「コモンドール」です。
ハンガリーの牧羊犬なのですが、
ドレッドの様な毛をしていて
その毛で目が隠れています。

「こんな犬どうやってトリミングしてるのか!
どう発展したらこんな犬種になってしまったのか!」と
あまりの外見のインパクトの強さに
驚きを隠せませんでした。

おもわずハンガリー人の方に
聞いてしまったりして
「この犬種はいつも目が隠れているから、興奮して毛がなびいて目が見えると、眩しい!!って顔するんだよ」と言われビックリした物です。

学生の頃は
時間がありましたので
セミナーに行きまくっていて
そこにプーリーが公開されていて
おもわず手を伸ばして触ってました。

こんな事をしているので
犬種を覚えるだけに夏休みがあっという間にすぎてしまいました。

テストの成績より
「何故こうなるんだ!」
という方に情熱を注いでしまうので、いつも成績が悪かったんでしょうね。

皆さんのお気に入りの犬種は何ですか?

図鑑をみると新しい発見がありますからのぞいてみて下さい(^-^)





2014年6月18日 (水)

サプライズプレゼント

いつもお世話になっている美容院さんの主催で食事会をしてくれました。

当店のお客様も多くの方が利用されていて、地元では有名ですが
日進駅前の大きなビルの「ミスクロップ」です。



Miss crop
ホームページはこちら

実はここのオーナーの岡田さんは
昔からよくして頂いているお客様の
現場時代の上司でした。

私がいつもスッピン、ジャージの髪ボサボサであまりの干物女に心配し
岡田さんの所に連れていかれました。

「この人何とかして!」といわれはや8年
無頓着な私が何も考えないでいいように髪型をしてくれます。

トリマーの私が言うのは
恥ずかしいですが、いくつも賞を取られ認められたキャリアの方なので
ハサミの動きが見えないぐらい
の腕前です。

美容院には猫のひなちゃんが
自由にでは入りしていて、
ダックスのなつちゃんがいます。

スタッフの方も動物好きで
特にエキゾチックアニマルが詳しく
実はガメラを飼う時に一緒に
相談にのってくれました。

2階は保育所になっていまして、
専門の保育士さんがいらっしゃり
お母さんが髪を切っている間に
安心して子供を預けられるという
愛情溢れたシステムになっています

皆さん是非行ってみて下さい。

話は飛びましたが
今日は
ミスクロップのスタッフさん
私がお世話になっている看護師さん、
お客様でありリフォームなど
建築のご相談にのってもらっている
チワワの桃ちゃんの飼い主さんと
そのスタッフさんで集まりました。

人間社会はさておき
皆さんペットを飼っていまして
動物つながりでもあります。

私の仕事の魅力は
動物を通じて、色々な方と関われる
事です。

普段の環境は違いますが、
ペットの話になると壁を越え
新しいコミュニティができます。

関わらせて頂く事で
私の知らない世界にふれられて
勉強になります。

今日とても感動したのが
サプライズで誕生日ケーキを
用意してくれていました。

桃ちゃんの飼い主さんが
探してきてくれました。

犬の形をしたケーキにロウソクと花火がパチパチしていて、
感動してしまいました。

人間とは
本当に感動すると上手く言葉に
出来ない物で
照れながら御礼をいいましたが、
帰り道はとても幸せな気持ちになりました。

サプライズプレゼントでしたので
余計嬉しかったです。

ありがとうございました。

皆さんのペットを当店で任せて頂いていますが、楽しい時間も
私達に任された仕事をきちんと
やらせて頂いて
成り立つ事です。

責任を感じましたし、もっと仕事も頑張らなくてはいけないと思う1日でした。





2014年6月16日 (月)

迷子のミドリガメ

迷子のミドリガメ
13日の午前中
お店の前を通りがかった方が
「カメが落ちていますよ!」と
教えてくれました。

てっきりうちのガメラが脱走したのかと思い慌ててスタッフと行くと
道に歩いていたのはミドリガメでした。

体長16cmなので、
何年も可愛がられた子が
逃げてしまったのでしょうか?

お店の前に池をおいて
生活してもらっていますが、
お心当たりのある方は早く
迎えにきてあげて下さい。

入口には
ただいまロシアリクガメと
ミドリガメがいる状態になっていまして、
ご来店くださる方と
亀トークをしています。

一度は亀を飼った事がある方が
多く、亀の話は奥深いです。


首を伸ばして寝ているの亀を見ているとついつい
私も一緒に寝たくなりますね。

無事に見つかりました。ありがとうございました

2014年6月14日 (土)

空
空
日がのびて
営業が終わりなんちとルカの散歩
をしていると
空の彩りが美しいですね。

携帯のカメラしかなく
ぼんやりとしか撮れませんが
それでも絵になります。

川沿いで見る空は
広がる様に見えてお気に入りの場所です。

三人で散歩しているだけで
楽しいのですが、
美しい物を見れると
得した気分になりますね

2014年6月13日 (金)

命
今日はちょっと真面目な話です。

私の主治医がよく言う言葉です。

「命を大切にしなさい」

長く医師という仕事をして
知れば知るほど
命は重く
自分に出来る事は僅かしかないと
痛感し
簡単に「治せます」と
公言出来ない。

恐怖心を
忘れた医者を選んではいけないよ。

と教えてもらいました。

一つの命にでも
沢山の人の想いと
人生がかかっています。


私が尊敬する医師で
順天堂大学の心臓外科の
天野篤教授という方がいらっしゃいます。

私は心臓は悪くないので
お会いした事はないですが、
天皇陛下の手術を出頭され
一時期メディアでとりあげられました。

偶然ですが、
苗字も同じで、
埼玉県の蓮田市出身でらっしゃいます。

「命は重い、自分の手を止めたら
この人に待っているのは死だ」
その言葉を胸に
手術室にむかう姿に感動しました。

ご自身で治し
生活に不自由がなくなった
患者さんとゴルフに行くのが
楽しみで、
医師と患者さんの交流する姿が
とても素敵でした。

私の主治医も
「この先生は病気を治すのではなく、患者の人生を託されてる」と
言われています。

医学は日々進歩し、
あらゆる治療法が開発されています。

しかし
医師が患者に与える愛情には
叶う物はありませんし、
長年患者として生きている私が
思うに
名医と言われた方の
基本理念は「愛情」だと
感じます。

その様な医師に巡りあえるまで
皆さん探してみて下さい。

病気の人生も悪くないと思えます。

2014年6月11日 (水)

贈り物

贈り物
贈り物
先日お世話になっている
病院さんの為に
お花のアレンジを作ってもらいました。

お花には
花言葉があり
贈った方
贈られた方双方が喜ぶ様な
アレンジを作るそうです。

作り手の方の気持ちとセンスが
重要で
プロになられるまで
沢山の修行をされるそうですが
追求すればする程
奥が深いと思いました。

とても美しく作って頂いたアレンジをさっそくプレゼントしたら
喜んで頂き
その笑顔を見たら私も嬉しくなりました。

動物も見ているだけで人の心を癒しますが、お花も同じ役目をしますね(^_^)

2014年6月 9日 (月)

別腹

うちのスタッフ達は
良く食べます。

私が食べるのが好きで
食べ物に執着心が高いので
付き合わされてるだけかもしれませんが、、、、

まかないがどんなメニューでも
これば別腹

その1
フライドポテト

子供も大人も人気メニューですが、
油であげているのを待つスタッフ達はまさに雛鳥の様です。

「おかわり、おかわり」といわれ
何度も揚げます。

付け合わせはケチャップにブラックペッパーがお気に入りです。






その2
アイス

暑くなってきて
冷蔵庫に入っているのが当たり前になってきました。
なくなると買いにいくのが
習慣になってきました。



一時期
サーティワンアイスにはまり、
上尾のアリコに行って
買ってくるのが流行りました。

「動物」と「食べ物」の会話で
盛り上がっているので
いかにも女子の職場ですよね。

2014年6月 7日 (土)

先日お客様からこんな話を教えて頂きました。

「自分が愛されたかったらまず自分がその人につくし、愛されるというのはこうゆう事なんだと感じてもらいなさい、そうすれば相手が自然に出来る様になり両方幸せになれる」

その方は
いつもニコニコしていて
心が穏やかです。

愛を振りまいて生きているのでしょう。

生きていると
自分にとっての不条理が沢山あって
いつも愛にあふれている事は
難しいかもしれません。

しかし
心がそうある様に
意識していれば愛情に満ちて
いられるのでしょう。

私は昨日誕生日を迎えました。
女性は歳をとるのは嫌がるかも
しれませんが、私はこの歳まで
生きてこれたのは
支えてくれた愛情があったから
だと思っています。
だから歳をとれるのが
嬉しいです。

毎日お客様がいらしてくれて、
好きな動物に囲まれて、
スタッフ達といつも
食卓を囲んで笑い
そんな毎日が当たり前にくる
事がとても幸せです。

皆様の愛情があったから
ここまでやってこれたと思います。

これからもよろしくお願いします



2014年6月 5日 (木)

殺処分

先日のYahooニュースでこんな記事がありました。


犬猫殺処分ゼロへ計画=モデル地区を選定―環境省
時事通信 6月3日 13時27分配信
 環境省は3日、引き取り手がなく、年間約16万頭が殺処分されている犬や猫について、将来的にゼロにするための行動計画を発表した。遺棄防止や譲渡活動など先進的な対策を実施している自治体を今年度中にモデル地区に選定し、取り組みを全国に広げる。飼い主情報を登録したマイクロチップの装着義務化などについても検討する。
 計画を主導した同省の牧原秀樹政務官は記者会見で、「今まで別々だった取り組みをつなげていきたい。2020年の東京五輪までに、動物先進国の人に対しても恥ずかしくないよう(なレベル)にしたい」と力を込めた。 




日本は先進国ですが、
ドイツやアメリカ、イギリスに比べるとペットの社会的地位が下になります。

日本人は飼い主さん1人1人が
ペットに対する家族意識と責任感は
ある民族だと思いますが、
行政においての取り組みは
他の先進国を見てしまうと
圧倒されてしまう内容が
多々あります。

先進国はペットの譲渡においても
行政から予算がおり、システム化していますが、
日本は一部の方の献身的な努力で
成り立ってきました。

私がなんちを愛護団体からひきとった時は
保健所の中にもいれてもらいましたが、
処分をまつ仔犬も沢山いましたし、
檻の中で力尽きてしまっていた
犬もいました。

現在は処分される犬の数は減ってきていますが、
繁殖力の高い猫は
処分の数はまだまだ多く
かつ
伝染病にかかりやすい
活動生態な為に里親が見つかりにくいです。

その現実を減らす為に
猫の去勢、避妊手術を積極的に取り組んだり、
術後の猫は耳をVの字にカットする
活動があります。

既存のあらゆる取り組みがモデルケースとなり、法は動いていきますね。

世界各国の方が集まり注目する
オリンピックをきっかけで
動物達の命も救われます。

スポーツは言葉は要らない、
見ていて人を幸せにしますが、
やはり五輪は平和の祭典ですね。



2014年6月 3日 (火)

聞き分け

聞き分け
聞き分け
聞き分け
多頭飼いに続き
我が家のケースをお話します。

先住犬なんちは
とにかく余ったれで私がいないと
不安になります。

名前を呼んだらすぐ来ますし
人間の言う事を
「そんなにしなくていいでしょ」と
思うぐらいします。

お風呂やトイレまでついてきます。

なんちに必要なのは自立心でした。

それに比べルカは
生後七ヶ月までケージに入れられっぱなし、ご飯もまともにもらえない
状態でした。

当然うちにきた時も
触ろうとすると机の後ろに隠れました。
植木鉢の後ろにいたりして
家出していなくなってしまったかと
思うぐらいでした。

七ヶ月から
何処まで人間の会話を理解できる様になるのか不安でしたが
とにかくルカに話しかけました。

しかし
それになんちが反応してしまい、
いつも聞き耳を立てている
なんちはストレスがたまらないか
ヒヤヒヤしていました。

ルカだけにかける言葉を決めて、
「ルカちゃん○○して」
「ルカちゃんご飯だよ」
と必ず前に
ルカちゃんとつけて連呼しました。

家の中で
ルカちゃん、ルカちゃんと
いつも叫んでいるから疲れますが、
半年ぐらいしたら
自分にかけられている事を
理解し、
なんちは自分じゃないんだな、、と
反応しなくなりました。

今は二匹とも
自分に言われている言葉だと
聞きわけられる様になりました。

犬はコミュニケーション能力が高いので、理解してくれるまで
話しかけると理解してくれます。

毎日の愛情が犬との絆をつくりますね(^_^)

2014年6月 2日 (月)

引越しました

毎日暑いですね。

私もバテバテです。

人間も動物も熱中症に注意しましょう。

そんなこんなで
入口に住むロシアリクガメのガメラと
メダカファミリーも模様替えしました。

メダカファミリーには
スダレがつき

ガメラは放し飼いにしました。

入口の右側にいますので
遊びにきて下さい



隅っこにいる時もあります



メダカファミリーは
産卵中です。

大所帯になってきています。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ