« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

マッチング

マッチング
しつけのご相談で多くされる内容なのでちょっとお話しますね。

ペットの問題行動がおきた時
何が原因が探ります。

直接問題がおきている飼い主さんにとってはあちらこちらでご相談されていますので、何が悪いかわからないし、ご自分の接し方が悪いと
思い詰める方もいらっしゃいます。

しかしペットにはそれぞれ生まれ持った性質があります。

種でわけると
犬はコミュニケーション能力が高く
猫はマイペース
エキゾチックは観賞むき

さらに各種で細かくわけると
プードルは小さなお子様がいるお家むき、
ゴールデンはアクティブな家庭向き
などなど
性質でわかれます。

そこから生まれおちた環境
すなわち幼少期の飼育環境
社会化期が影響します。

ペットの個性と
そのお家の家族構成
飼育環境
生活スタイルがあうかを考えます。

この考え方をマッチングといいます。

人間社会は忙しいです。
その中でどれぐらいペットに時間を費やせるかが重要になってきます。

問題行動といっても
当然その問題を解決する時間と手間をかけられなければ治りません。

しかしどこまで出来るかは
各ご家庭によって違いますし、
そのサポートとして
専門家が存在します。

ご家庭の条件と専門家が提示された方法があうと以外にあっさりと
問題が解決する場合があります。

残念ですが飼い主さんが望む全ての問題が解決できる訳ではありません。

その場合「何故出来ないのか」
「どこまでなら改善できるのか」を
専門家の方とよくご相談されると
受け止め方に整理がつきます。

やみくもに取り組むのは
精神的にもストレスになりますから
納得がいかれるまでご相談して
下さい。

2014年4月28日 (月)

タケノコ

この時期になると毎年スタッフの家の竹やぶからタケノコをとってきてくれます。

お母さんがきちんとアク抜きした状態にして持ってきてくれまして、
私達は食べるだけです、、、

毎年美味しく頂けてありがたいです。

タケノコご飯
煮物
チンジャーロース
中華スープ
を作りました。

他にオススメのメニューはありますか?

タケノコは地面から出てきたと思ったら、あっという間に成長します。

10日で1メートルも伸びてしまう場合もあるそうです。

美味しく収穫できる時期はわずかなんですね。

タケノコの成長は仔犬、仔猫のようですね。

コロコロして、ずんぐりむっくりで可愛い幼少期ですがあれよあれよと
手足が伸びて大きくなります。

仔犬、猫の成長は本当に早いです。

もっと写真を撮っておけばよかったと後で後悔するのは私だけでしょうか?

毎日いると変化を感じる感覚がぼやけがちですが、ふりかえると骨格、毛並み、毛色まで変化している場合があります。

お店でお会いすると、すくすく成長している変化がみれて楽しいです。




2014年4月26日 (土)

ゴールデンウィーク

いよいよゴールデンウィークがはじまりました。

混雑してしまい申し訳ありません。

スタッフを増員いたしましたので
お待たせなくご利用頂ける様に
努力しております。

よろしくお願いします。

皆さんどちらに遊びに行かれますか?

今年は祭日がとんでいるので
連休がとりにくく、長期で出かける方が少ない様です。

近場で楽しめる場所も魅力ですね。

この近場で楽しめるオススメに
上尾の「榎本牧場」があります。

牧場見学はもちろん
ジェラート販売、牧場体験、バーベキューが楽しめます。

牛、ロバ、ウサギ、ミニブタもいましてミニブタ好きの私には
大感激でした。

都市で牧場は少ないので、
休みの日は混雑していますが
やっぱり動物にふれられるのは
楽しいですね。

是非行ってみて下さい

榎本牧場



当店のウサギさん、ペッパーにもあいにきて下さい。
裏のウサギ小屋にいます。

特技はひっくり返る事です。
スタッフは「死んだふりの技」と呼んでいます

2014年4月24日 (木)

自転車

自転車
自転車
以前から欲しかった自転車を買いました。

今まで持っていたのは
ホームセンターで買ったママチョリなので乗りにくかったのです(涙)

ロードバイクを持っている友達に相談にのってもらっていたのですが、
型落ちで格安限定品があったので
思いきってゲットしました!!

休みの時はサイクリングをしようと計画中なのですが
仕事ではどんな場面で活躍するかというとポスティングです。

実は私はポスティングが大好きで
自転車に乗りながらよく行きます。

私達がそのワンちゃん、猫ちゃんに
会えるのはお店にきて頂いている
時間だけです。

でもここでみせる動物達は
よその顔です。

自転車に乗っていると、お家から
ワンちゃんが吠えてきたり
猫が座っています。

その姿を見るのが好きなので
ポスティングにいきます。

もちろん私達が配ったチラシを
ポストから手にとって、
当店を知って頂けるのは
とても嬉しいです。

自転車は体力トレーニングにもなるし、ECOですし
一石四丁ぐらいですが、、、

スタッフは「どうせすぐ飽きるんだから考えてから買って下さい!!!」
といわれしばし許可がおりませんでした。

到着したら以外に楽しそうに乗っていたのでよかっです。

昼休みさっそくみんなで記念撮影をしました。





2014年4月21日 (月)

デッサン

デッサン
トリミングをするにおいて
デッサン力が必要です。

学校の授業でもデッサンの時間があります。

犬のボディライトを描いてラインの
感覚を身につけます。

ラインをペンで描くのがハサミに変わっただけ、それがトリミングの基礎です。

ハサミの動きをペンで描く感覚になるまで自分の手に馴染ませるために続けて練習する事が一番大切です。

デッサンはきちんと習うと奥が深く構図の考え方から学ばなければ
書けません。

やみくもに書いても目の前にある被写体を再現する事はできないのです。

そうゆう私も子供の頃絵を習っていましたが動物と植物はデッサンできるのですが人物画は何故かまったく感覚がつかめず挫折しました。

子供の頃から動物に強い興味があったのでしょう。

スタッフ達に犬のボディのデッサンをさせた事がありました。

「自分の思い通り書いてみなさい」
というと
面白いぐらい普段ハサミで切るやり方と同じラインの取り方をペンでしました。

人間の癖って同じなんだなぁと思いました。

デッサンの考え方を教えてから
トリミングをする時もポイントを考えながら出来る様になりました。

「トリミングはセンス」といいますが、基礎的な事を学び、練習すれば
誰でも出来る物だと思います。
不器用な人ほど練習しますので
大切なのは努力です。

よくトリマーは手の使いすぎで
腱鞘炎になるといいますが、
それは手首だけに力が入ってしまって、かつ同じ作業を許容範囲以上に続けてしまうからです。

余計な癖をつけなければ
怪我にはつながりません。

お子様でトリマーになりたい!
と夢を抱いて打ち明けてくださる方がいらっしゃいます。

せっかく動物が好きで夢をもてたのならそれは一生の宝になります。

ぜひ夢を叶えて欲しいです。

2014年4月19日 (土)

亀の甲羅

最近亀が気になってよく見ています。

よく調べるとリクガメ、水亀含め亀には沢山の種類がいます。

エキゾチック専門店にいくと
更に沢山の種類がいて
原産国によって大きさも変わってきます。

エキゾチックは夜行性で
夜遅くまでやっていますから
お店が終わってからのぞきに行けます。

コオロギや冷凍マウスなど
生き餌も扱っているので怖がって
うちのスタッフは一緒に行きたがらないです。

私は変人扱いされていまして、
一人で動物を見ているマニアックな人になっています。

若い頃は激しい動きをする動物を
飼ってみたいなと思っていましたが
最近はのんびり動く動物に惹かれます。

私が年をとったんでしょうね。

亀のスローペースをじっと見ています。

甲羅の形や模様で種類が変わり
進化の過程でその国の風土が
影響しているのでしょう、、、

ついでに原産国はどんな国なんだろうと考えていました。

そんな事を考えていたら
テーブルにパイナップルがありました。

一瞬亀の甲羅に見えてしまいました。

パイナップルもメキシコが発祥でひろがり日本に輸入されています。

南国で育っているので
リクガメの甲羅は共通している
メカニズムをもつのかなぁ?

お魚と花の色は風土で共通していますよね。

私のくだらない仮説を解明した方は是非教えて下さい。





2014年4月17日 (木)

フロントライン

フロントライン
そろそろノミ、ダニの季節ですね。

駆除の薬をつけなくてはいけないのですが、これは病院で処方される
薬です。

たまに当店に買いにこられる方が
おりますがお気をつけて下さい(笑)

また当店はフリーゲージでお預かりしますので他のワンちゃんにうつさない様に駆除のご協力をお願いしています。

よろしくお願いします。

ノミ、ダニは沢山の病気をひきおこします。
アレルギーだけではなく
貧血や高熱にもなります。

「あれ?様子がおかしい?」と思っても動物は
「さされてから痒いの!」
と言ってくれないので予防するしかありません。

ノミの動きについて
面白い記事を見つけました。

ノミはジャンプする時に爪先立ちで飛ぶそうです。

ノミ自体は動きが早すぎて、高速カメラで細部までとらえきれず、今までは死んだノミを解剖して分析していたそうです。


しかしイギリスのケンブリッジ大学のチームがつま先立ちとひざの二つの跳躍パターンをモデル化し
機械工学に基づき比べたそうです。
その場合爪先立ちでジャンプしたモデルの方が素早く、安定した動きになったそうです。

それを実際のノミの跳躍のハイスピード動画と一致させ証明しました。

人間もジャンプする時つま先で飛び、つま先で着地した方が次の動きに早くいけます。
膝で着地すると体全体に力がかかるので腰も痛めるし、次の動きにいくタイミングが遅くなります。

よくフロントラインをしないで
飛んだノミを捕まえて頑張る飼い主さんがいらっしゃいますが、
カメラに映らないぐらい早い
生き物を手で捕まえるのは至難の技です!

ぜひ薬での予防をオススメします。

2014年4月14日 (月)

新抗体物語

花粉症の季節で辛い思いをされている方も多いと思います。

目に見えない花粉が体に入り、
どうしたらこんなに悪さするか
不思議に感じますよね。

花粉症には「抗体」というのが関わっています。
アレルギーやリュウマチもそうです。

体のメカニズムは複雑です。

そのメカニズムが狂うと病気になるのですが医学を勉強しつくした方でないと理解するのは難しいと思います。

皆さんが病院に行く時に基礎的な知識を持っていた方が、ドクターのお話が理解しやすくなります。

ご自分で予防される時も
参考になりますよね(^^)

簡単で読みやすいマンガのサイトがありました。

私でも楽しみながら見れました^_^

マンガといえば
「もやしもん」といって
細菌を主体とした物もあります。

それはキャラクターが可愛くて
ついつい見てしまいますね。

新抗体物語



2014年4月11日 (金)

メダカの産卵

メダカの産卵
メダカの産卵
暖かくなりました。

この時期を感じるといよいよメダカの産卵の時期だなぁと思います。

柴犬の楓ちゃんのお家からメダカと水槽を頂きはや3年目がたち
私達もメダカの飼育にチャレンジしました。

段々お腹が大きくなってきてウキウキします。
卵を産んだら産卵用の水槽に水草をわけていきます。

やがて仔メダカが産まれると
感動しますね。

さっそく産卵用の水槽を洗ってスタンバイしています。

お店の入口においてありますから
覗いていって下さい(^^)

2014年4月 9日 (水)

プレゼント

プレゼント
プレゼント

上尾水上公園に今年10月に
国際規格のスケートリンクが出来ると教えてもらいました。
去年から計画されてたらしく、情報が遅いですかね???

現在埼玉では
屋内リンクで通年営業の国際規格リンクは川越しかありません。

私は埼玉を飛び出し
学校を転校し、家族と離れて各地から選手が集まるリンクの側で暮らしていました。


お金もかかり
家族、親戚が交代で私の世話をし、
姉はひとりぼっちになり淋しい思いをさせました。

だから
どんな厳しい練習も耐えられましたし、選手としての身の引き際も
わかってました。

結局スケートをやりすぎて体を壊し、
下垂体機能低下症というホルモンの難病にかかりました。

スケートを恨んだ時期も見るのも嫌な時期もありました。

でも私の主治医が
私の滑っている姿をみて
「あなたは俺の自慢の患者だよ」
と言ってくれました。
私の踊っている写真はうちの家宝だな!とながめていました。

私の主治医は
「普通の生活が出来るまで元に戻してあげるから、難病申請はしなくていい」といいました。

今、
私は難病患者でも健康な人より
上手に滑る事が出来ると思います。

トリミングも仕事も特に出来ないというのはありません。

自分を助けてくれる人を信じ、
諦めなければ逆境があっても
こんな事も出来るんだと思って
病気の不安と戦う人の励みになればいいと思っています。


このお店をやっていて、
皆さん公に口に出さないだけで
病気を抱えている方
ご家族を看病している方が
とても多く、
私だけじゃないんだと知りました。

ペットを通して、私自身助けてもらいました。

夕飯の買い物に行く距離に
スケートリンクができるなんて
夢みたいで興奮して眠れなくなりました。

神様が私にプレゼントをくれました。

感謝をこめて支えてくれた人のために氷の上にのりたいと思います。

2014年4月 7日 (月)

パン屋さん

お昼のメニューは人数が多いのでどうしても
麺かご飯になっていました。

レパートリーを増やしたいので
ホームベーカリーを買いました。


ネットで更にポイントがたまっていたので
6200円でお買い得でした。

我が家はパン屋さんの匂いがたちこめています



材料をただ入れるだけ



こんがり焼きあがります



中はふわふわ



ルカも気になるところ!!

ホームベーカリーをお持ちの家庭は多いですが、
お話を聞くと
家族に安全な物を口にできるからいいわよ!

とおっしゃいます。

家族の健康も守る優れ物です。

2014年4月 5日 (土)

ルカの幼がじみ

ルカの幼がじみ
ルカの幼がじみ
ルカの幼がじみ
私がお店をひらいてから移転がありまして今3箇所目になります。

といっても初めは
お庭にドッグランを作って開放し、
家のお風呂場でトリミングをやっていました。

なんちが分離不安症で私と離れるとパニックになるからこうするしかなかっただけの話ですが、、、

ぼんやりとなんちと座っていたら
お客様が遊びにきてくれまして
遊ぶ犬達を見ながら色々なお話を聞かせてくれました。
犬の相談もさせて頂きましたが、
人間社会の方が複雑なので、
違う話が多くなりましたね(笑)

人間のコミュニティーあっての
ペットなので当然だと思いますが
そんな流れで今に続いています。


世間知らずなので教えてもらう方が多く助けてもらうばかりでした。


ドッグランで沢山遊んだので、
今でも犬同士が仲良しです。

まさしく社会化の意義を感じます。

チワワのふうこちゃんはルカが引き取られた日に1番始めにお店にきてくれました。

ケージから出してもらえずに、
人間との触れ合いを知らなかった
ルカはふうこちゃんと取っ組み合いする様に遊びだしました。

ふうこちゃんを自分のリーダーだと思っている様で、今でも同じテンションになります。

ルカがこの家の住人になり
縄張りを張り始めてから
後からくるわんちゃんには
「ここは私の縄張りだぞ!」
と態度をするのですが
ふうこちゃんにはベッドをとられても大人しく譲ります。

でも顔がふてくされています。

犬の関係は面白いですね。

2014年4月 3日 (木)

桜散る

桜散る
桜散る

桜が満開で町は美しく彩られています。

散歩をしても素敵な気持ちになりました。
どの角度からみても美しく、思わず写真を撮って歩いていました。

朝起きたら雨、、、、

せっかくの桜が散ってしまい
がっかりしました。

桜は日本を代表する花ですね。

元々は野生にあった桜を
平安時代より鑑賞用に都市に移植し、宴に使われたそうです。

ピンクの花びらが舞い散る下での
宴は芸術作品の様に美しい光景ですよね。

お花見の文化はそこからきたのですかね?

ぱっと咲き、散り際もよい桜だからこそ貴重価値がある様に感じ毎年この時期がくるのが楽しみになるのでしょう。

春になると、猫をはじめ動物達の繁殖のシーズンです。

新しい命も産まれ、ペットショップにいくとこの時期でしか会えない動物達にも会えます。

私は春になると、どうしてもリスが気になります。
子リスは春にしか売っていないし、
この時期から育てると手のりになるからです。

子供達は入学式、
学生は入社式!

皆さん新しい環境でスタートですが
頑張って下さい

2014年4月 1日 (火)

エイプリルフール

エイプリルフール
今日は4月1日でエイプリルフールです。

「嘘をついていい日」ですね。

そこで気になるのが
「犬は嘘をつくか!」という所だと思います。

色々な文献を読むと
犬は人間でいう二歳から四歳の知能と心の理論をもつと言われていて、
人間の子供レベルの嘘はつけると言われています。

お子様がいるお家でも育てているのは大人なので、そんな「嘘」らしき行動も子供の様で可愛いのでしょう。

犬は「共感力」をもっていて
人間と共存できる能力が高いです。

オオカミや他の動物より
あっさりと人間社会にとけこめた
種なのはこの能力のおかげだったのでしょう。

犬が本当に嘘をついているかは私にはわかりません。
動物行動学を勉強されてきた、
心理学者さんやトレーナーさん
獣医師さんがさまざまな実験を行い、仮説をたて、実証してきました。

実はなんちも学生向けの行動学の
実習に使われた事があります。

背中が黒かったので学生が
「あのたこ焼きみたいな犬」と
言ってなんちの動きを観察していました。

結論から言うと
動物が口が聞けたらこんな悩まなくてもいいのに!
と思いましたが、
口が聞けなく人間が仮説をたて
解釈する事で理解しあう未知のコミュニケーション関係があるから楽しいのかなと思います。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ