« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

タブレットと格闘

タブレットと格闘
ホームページの「ツイッター」の動画と「写真集」の写真をアップするのにみんなで手分けをしてます。

お預かりしている間に飼い主さんがツイッターを確認出来る様に合間をみてはスタッフ達がアップしていってます。

みんな各自のタブレットをもち格闘しています。

昼休みもタブレットに向かっているみんなの姿がとても真剣でした。

私が何も言わなくてもお客様が喜んでくれる事は率先してやってくれるスタッフ達の姿勢は私の自慢な所です。

2012年4月29日 (日)

真ん中

真ん中
みんながいるとすぐによってきて真ん中にはいるなんちなのです。

当たり前のように紛れている姿が可愛いのです。

ルカちゃんはたまにしか来ないです。

夢
ゴールデンウィークは沢山のお客様がきてくださるのでお店が混雑します。

空いている時も、混んでいる時も同じペースで手際よく動ける様にチームワークよく、集中力を持って動く様に普段からみんなで心がけて習慣をつけていました。

最近はみんなの息もあってきてとてもチームワークがよかったのですが、ゴールデンウィークはやはり緊張します。

事故や怪我がない様に。

トリミングは手際よくかつ確実に。

お客さんに失礼がない様に。

と、数日前から会議をして先に出来る雑用をやりだめして準備したりしてました。

しかしやはりみんな緊張しているのか、各々夢を見てしまいました。

私はお店にアヒルがきて、ガアガア騒ぎだし困っている夢。

吉澤さんはキリンがトリミングにくる夢。

小堀さんはライオンみたいなゴールデンレトリーバーがくる夢だったそうです。

高橋さんは今日はお休みでしたが、三人とも見てるのできっと見てるでしょう。

明日教えてもらうのが楽しみです。

2012年4月28日 (土)

ゴールデンウィークがやってきました

ゴールデンウィークがやってきました
いよいよゴールデンウィークがやってきました。

皆さんが遊びにいかれる変わりに私達はお店で動物達と過ごします。

ペットホテルもトリミングも混雑しますから、スタッフ達も万全な体制でスタンバイしています。

ヨーキーのあずきちゃんから頂いた鯉のぼりを飾って、お店でゴールデンウィークの気分を味わっています。

2012年4月27日 (金)

笑点 パート2

笑点 パート2
今日は座布団四枚の上に寝てました。

笑いを沢山とった様です

2012年4月26日 (木)

春は収穫の季節です

春は収穫の季節です
春は収穫の季節です
春は収穫の季節です
春は収穫の季節です
春は収穫の季節です
春は収穫の季節なのでうちのスタッフ達は家で作った物を持ってきてくれます。

今の時期は吉澤さんの家はタケノコがとれます。
大量のタケノコをヌカであく抜きして持ってきてくれました。

早速タケノコご飯にばけて、みんなで食べました。

小堀さんはお家で収穫された大豆で味噌を作って持ってきました。

手作りの味噌です。

きゅうりと自家製のたらの芽も収穫です。

これは天ぷらになり胃袋に収まりました。

うちのお店はお昼をキッチンで作りみんなで食べるのですが、人数が多いだけに食材も多く使います。

みんなが持ち寄ってくれるので、豪華で栄養満点の食卓になります。

まさに同じ釜の飯を食う仲間なのです。

2012年4月24日 (火)

ヨレヨレ

ヨレヨレ
毎日着ているユニフォーム。
ヨレヨレしているけど頑張っていて、着れば着る程愛着がでます。

生活している間でユニフォームとジャージ、クロックスが一番活用されています。

この三点セットがあれば、他の洋服が必要なくなってきている事実にスタッフ達も気がつき始めています。

2012年4月22日 (日)

根を上げました

根を上げました
根を上げました
ホームページの「写真集」「ツイッター」お返しの時にお渡ししている「アルバムのお写真」と、撮影は大忙しです。

トリミングをしながら撮影をスムーズにする為に、デジカメ二台、iPad、iPadtouchが稼動しています。

今は機能が沢山ついていて、それに編集アプリを組み合わせると合理的にできます。

更にうちは若いスタッフばかりで、完全たるアプリ世代で機械物を次々と制覇していきます。

その2つの要因が組み合わされ、沢山の情報を発信できています。

毎日やっていると流れに余裕がでて、体も簡単に動いてくるのでとれる量も多くなってきています。

そんなこのお店の流れに一番始めに根を上げたのが、持ち運び用に使用していまコンパクトデジカメでした。

昨日突然ファインダーがぼやけてきて、使用不可能となりました。

こき使いすぎて、ご立腹してしまったようです。

カメラさんごめんなさい。

早速電気屋に走り、新しいデジカメに選手交代になりました。

2012年4月21日 (土)

金魚仲間入りしました

金魚仲間入りしました
金魚仲間入りしました
マルチーズのファーちゃんのお家から、金魚達を頂きました。

大きならんちゅうと出目金さんで、とても高級な金魚です。

大きくて、体もピカピカ光っていて池はとたんに豪勢になりました。

里子にきて僅か1日ですが、お客様が足をとめてひょうたん池を覗いていってくれます。

今までいた出目金さんと並んでスイスイ泳いでいて可愛いです。

とても嬉しかったのです。
大事にします。

いつもありがとうございます。

お店におこしの際はひょうたん池を覗いてみて下さい

2012年4月20日 (金)

夜ご飯タイム

夜ご飯タイム
夜ご飯タイム
夜ご飯タイム
プードルのエンジョイちゃんとマルチーズのファーちゃんのお家から差し入れにパンとお菓子を頂きました。

今日は遅くまでかかったので、夜ご飯になりました。

以前メイメイちゃんのお家から頂いたフルーツティーをのみ、お腹は大満足でした。

美味しい物を食べる瞬間は幸せに満たされます。

みなさんありがとうございます

2012年4月18日 (水)

池
日差しが強くなり、金魚たちに
直射日光が当たらない様にひょうたん池を買いにいきました。 

昼休みに島忠にひとっ飛びしたら、日中殆ど外に出ない私は人の多さと日差しがまぶしすぎて歩くのにビックリしてしまいました。


今まで使っていた睡蓮鉢も気に入っていたのですが、水変えをしていた時に転んでしまい粉々に破壊してしまったので今度は壊れない素材を選びました。

ずっと憧れていたひょうたん池をゲットできたのでウキウキしながら金魚達を入れました。

スイスイ泳いでいる姿をみたら嬉しくなりました。
金魚達は可愛いいものです。

2012年4月16日 (月)

笑点

笑点
なんちとルカちゃんのベッドは廊下にあります。

この位置は家全体の動きが見えやすいためか、キッチンの動きがよく見えるためか2人のお気に入りです。

でもベッドが2つあると掃除の邪魔だと言われ、重ねられてしまう時があります。

そうすると「座布団2枚」を2人で取り合い「笑点」になります。

2012年4月15日 (日)

顎が疲れる様です パート2

顎が疲れる様です パート2
何かに顎をのせるのが好きななんち。

机の下でいいポジションを発見したもようです。

2012年4月14日 (土)

日本海の夕日

綺麗な日本海の夕日の動画を送ってくれました。

さいたまにはない景色なので貴重です。

行ったつもりで浸っています
120414_181501.3gpをダウンロード

2012年4月11日 (水)

桜
外は温かくなり桜が綺麗な時期になりました。

「外は桜が綺麗だよ」とお客様から噂には聞いていましたが、犬の散歩以外は外にでるチャンスがなかったので今年も見ないで終わりかと思っていました。

が、が、が

たまたま浦和に買い出しがありスタッフくんが運転手さんをしてくれて桜道を通ってくれました。

町はこんなにきれいだったのかと驚きました。

同じ木なのに、落ち葉は嫌がられ、桜は好かれるのは何ででしょう?

犬はそうゆう考え方をすると察知していじけるけど、木は分かるのかな?

と桜を見ながら考えていました。

樹木医さんなら木の気持ちが分かるのかな?

試作品

試作品
試作品
なんちとルカちゃんにバンダナの試作品をつけてみました。

可愛いでしょ(^_-)

2012年4月10日 (火)


本当に偶然なのですが、うちのスタッフは全員実家に畑があります。

その故出来た野菜を持ってきます。

暖かくなってきたこの時期はますます野菜が登場します。

「今年はうちはこれが豊作だ」「今の時期はこの野菜だ」という話題を普通にしています。

各自作っている野菜が微妙に違うので、他の人が持ってきた野菜にとても興味がわきます。

先日お客さんでご自宅で畑をやっている雑種のティディちゃんの飼い主さんがブロッコリーとほうれん草を持ってきてくれました。

さっそくお昼に食べ、採れたてで甘くて感激しました。

スーパーで買ってくるよりも、作り手が丹精込めていただいた物はひとしおの感動です。

全員農業の話が共通してしまい、不思議な光景でした。

自然や動物に囲まれて育った子たちだからこうゆう仕事を選ぶのかしらね…

と言われましたが、確かにみんな動物といるのが当たり前な事という感覚です。  

2012年4月 7日 (土)

お手紙

お手紙
お手紙
お手紙
ゴールデンのごん太くんのお家の娘さんが、お手紙を書いてきてくれました。

私とスタッフの似顔絵つきです!

とっても可愛いです。

このような心のこもった触れ合いはこの仕事をしていて良かったなと思う瞬間です。

私達の為に子供さんが絵を書いてくれていた姿を想像すると感激してしまいます。

ありがとう。

こうゆう触れ合いを結びつけてくれる動物の力はやはりすごいなぁと思う今日この頃です

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ